バイオリン生活日記

子育てが終わって、新たにバイオリン教室に通い始めたお話。

粘っこく弾く

レッスンで先生から


『大きな音で 芯のある音を出して❗️』


という課題をいただいて


その基本となる


『弓を全部使う』ことが


まだペーペーの私には超難しくて💦




特に元弓では ガリ音⚡️がこわくて


幅をセーブしちゃう癖があったりして😖




いつも先生の課題と共に


ネットも参考にしてるんだけど


今回はそこに


『弓を小さく使う癖がつくと


大きく使って弾く事が出来なくなる』って😰




え〜〜っ‼️




それを知って 今日は


元弓ボーイングを重点的に挑んでみたよ❗️



趣味と言えども


妥協はしたくない性分なのでね😅




弓の銀巻の下の毛まで弾き込むように


ボーイング練習を繰り返し


音階や練習曲も あえてゆっくりにして弾くと


次第に弓の毛が粘っこく弦に引っ付く感覚が


掴みかけた❗️💡




しかーし


またまた 今日の練習 時間切れ〜〜⌛️




いい所だったけど


あまり🌃遅くまで弾いてると


ご近所さんにも申し訳ないので


では この辺で😄


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。