バイオリン生活日記

子育てが終わって、新たにバイオリン教室に通い始めたお話。

楽しくなってきた❗️

課題曲もだいぶ、左手の指が


動くようになってきたよ!


あとは細かい雑音や滑らかな音が出るように


試行錯誤中〜😄




色々試していたところ


バイオリンを構える位置を


今までより少し横に構えていると


弓がすごく動かしやすいことに


気づいちゃった🌟




ちょうど 体の前に弓を突き出せるような


位置に構えると


腕の重みをラクにかけられることが判明❗️




次のレッスンで


これでいいのか聞いてみよっと😊




あとは 隣の弦をまたぐ時に


ギシッ!っと雑音が入るのが気になって


原因を探ってみた




弓の傾きを 次に移る弦スレスレにすると


雑音少なく サッと素早く隣の弦に移れる




前回先生が


『そんなに大きく右腕を動かさなくても‥‥』


って言っていた理由がこれだったのかも❓💡




あとは『弓の毛を傾けすぎだよ』


と指摘されたのも思いだして


試しに 弓の毛全面をつけて移弦すると


あらまぁ❗️


音自体が良くなってるぅ🙌




どれどれ〜って 録音してみたら


確かに!今までよりイイじゃん!😄




少々コツがわかってきて


練習が面白くなってきたよ〜🤗




こうやって 色々追求することは


わたしにとって すご〜く心地よい



普段は友達に


『そんな細かいところ 気にしなくていいの


に』って よく言われるんだけど


バイオリンの練習では


こういうわたしで良かった❗️って


思うのでした




ありのままを許してくれる


バイオリンにホント感謝ですね😊🍀



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。